【コロナ外出自粛】農家のオーガニック野菜を初回15ドル割引でデリバリー

農家が野菜を直接お届けしてくれるサービス 

Farm Fresh To You

カリフォルニア州キャパイーで1976年から経営されている農場が母体の、オーガニック野菜や果物を配送するサービスです。

今日、有機栽培や地産地消にこだわる意識により、農家から直接野菜を仕入れることのできるFarm Fresh To Youは年々利用者数を伸ばしています。

新型コロナウイルスで不要不急の外出禁止の中、食料品の宅配需要は急増しています。

その中出会ったのがこの「Farm Fresh To You」でした。

注文の流れや登録の方法、感想などをシェアしたいと思います。

お得な初回限定15ドル割引プロモコードは

NANC9926

です。

注文の流れ

  • 用意されている基本のボックス(野菜のみ、果物のみ、ミックスなど)を選ぶ
  • サイズ(Small〜 Monster)を決める
  • 配送頻度(月1〜4回)を決める
  • 決まった曜日に配達される

という流れです。

ボックスの内容は基本的にお任せですが、カスタムすることができ、使わない野菜を除外することも好みの野菜を追加することもできます。

※カスタムはできる期間が決まっており、メールでお知らせが届きます。

( 例えば 4/21 配達のものは 4/16 12pm 〜 4/19 11am までの間にカスタムできる等 )

野菜や果物に加えて乳製品や卵、肉やパンなども購入することができます。

登録方法

Webサイトよりサインアップします。

Zipコードを入れます。

配送エリアはカリフォルニア北部、南部の自宅またはオフィスとなっています。

基本のボックスを選びます。後から変更することもできます。

ボックスのサイズ、配達頻度、最初の配達日を選択。

料金は

  • Small $27.50
  • Regular $35.00
  • More $49.00
  • Monster $61.00

続いてメールアドレスやパスワードを設定します。

ここでお得な初回プロモコードを登録します。(私はここでコードを入れ忘れ、後からめんどくさいことになりました;)

なんと初回15ドル割引!

上記の写真のプロモコードの欄に

NANC9926

を入れて [SUBMIT] を押します。

※Hooray:promotion applied!が表示されたらプロモコード登録完了です。

なんしー
最初の配達から15ドル割引されますよ〜!

その後、名前、住所、電話番号などを登録していきます。

最後にカード情報や請求先を登録します。

全てを入力しPrivacyPolicyに同意したら、下にある [PLACE ORDER] を押して完了です。

実際に利用してみて

指定された曜日に玄関の前に置かれてありました。

牛乳も一緒に頼んでいたのですが、保冷剤と共に保冷袋に入っていました。

ボックスの中には新鮮な野菜がいっぱい。(基本ボックスRegularの中身をカスタムしました。)

土がついていたり、そのみずみずしさからは有機栽培、農家直送をしっかりと感じられます。

実際に料理してみて

野菜も果物も素材の味がしっかりしていました。

アスパラはシャキっとしていて、瑞々しい甘さ。

ケールはオリーブオイルをかけてオーブンへ。ケールチップスにしましたが、こちらもパリッと美味しい。

セロリは味が強く、サラダに入れると主張が強い(笑)

新鮮なミントはミントモヒートコーヒーにしていただきました。

尚、Webページには野菜を使ったレシピが紹介されています。

ボックスをカスタマイズせずにお任せにした場合、普段自分では買わないような野菜が入っており、それもまた楽しめます。

その時はこのWebのレシピを使って、今まで作ったことのないものに挑戦!レパートリーが増え、家族が喜びますよ〜。

スーパーに売っているオーガニック野菜と比べると割高なのは否めませんが、このクオリティでおうちまで配達してもらえるのはありがたいです。

外出禁止の今、デリバリーの予約がなかなか取れないネットスーパー やインスタカート。

Farm Fresh To Youの毎週決まった曜日に確保されている枠は嬉しいところです。

初回15ドル割引をうまく利用して、試してみるのはいかがでしょうか。

↓↓お得な初回限定15ドル割引プロモコード

NANC9926

Farm Fresh To You  https://www.farmfreshtoyou.com

ブログを最後までご覧いただき有り難うございます!

アメブロではロサンゼルスでの笑撃の生活を赤裸々に綴っております。全米を笑撼させているこちらのブログもぜひご覧ください。

↓↓↓

この記事がいいな!と思ったらフォローどうぞ!