【コロナ ロックダウン】もしものために主婦がしておかなければならないこと

新型コロナウイルス拡散防止のため、外出できない状態が続いています。

リモートワークになり、家族全員が家の中で過ごしている家庭も多いかと思います。

もし家族の誰かが新型コロナウイルスに感染したら…

皆さんは考えたことはありますか?

実際にあってはならないことですが、そんな最悪のケースも想定して、前もって動いておく。

今はとても大事なことではないでしょうか。

1ヶ月のロックダウンを経験してわかった、主婦目線からの

しておかなければならないこと

をシェアしたいと思います。

(※中には旦那さんが家事を担当されている家もあるかと思いますが、ここでは家事を担当している主婦である私の目線で書いております。)

もし主婦が隔離されることになったら

一家の家事を支えている主婦が隔離されると、その家の諸々に支障をきたします。

  • 誰がご飯を作るの?
  • 誰が洗濯するの?
  • 誰が掃除するの?

考えるだけでゾッとします。

仮に2週間の隔離生活を余儀なくされたとしましょう。

同じ家の中に残された旦那と子供達。2週間の間に彼らにどんなことが起こりうるかをイメージし、混乱することのないよう、今から準備しておくことが必要です。

旦那を台所に立たせる

料理のできない or やらない旦那さんは少なくはないはずです。もし2週間も主婦が倒れてしまった場合、最も困るのが

食事の準備

自分だけではなく、子供達にも食べさせなければなりません。

レトルトやカップラーメンに頼る日もあっていいと思います。

簡単に用意できる食べ物の備蓄は多少なり必要ですね。

しかし2週間…毎日インスタントに頼るわけにもいかなくなってきます。

デリバリーやテイクアウトもお金がかかります。

そこで…

時間がある時に、まずは旦那さんに台所のノウハウを知ってもらうべく台所に立ってもらいます。

何もやったことがない旦那さんはどこに何があるかもわからない状態です。

クックパッドでレシピは調べられても、どこに何があるかわからなければ、料理もできません。

  • お鍋はここにある
  • 調味料はここにある

そんなことからでも伝えていくことが大切です。

旦那さんだけではなく、子供達も小学生くらいになれば、自分たちでできることも増えてきます。

この際、家族みんなに伝えましょう。

そうすることで、主婦に万が一のことがあろうがなかろうが、家族が手伝ってくれることが増え、結果的に主婦の仕事がラクになる…

そうなることに越したことはありませんね。

洗濯・掃除は日頃から分担

先程台所関係でもお話ししたように、普段家事全般を奥さんに任せている旦那さんの場合、家の中のどこに何があるかを把握してないパターンが少なくありません。

  • 洗濯はどのボタンを押して何のコースを選ぶ?
  • 柔軟剤はどのくらい入れる?
  • ゴミ袋はどこ?
全部把握されている旦那さんは本当に優秀ですよ〜!

まず主婦の1日のルーティーンに沿って一緒にやってみることは、とても有効になるかと思います。もちろん子供達も一緒に。

うちでは娘は幼稚園の頃から、主人よりも家の中のことを把握していたように思います。今では主人に頼むより早いことがしばしばです…(笑)

買い物の回数を減らす工夫

主婦である母が隔離されている間、幼い子供を残して旦那さんが買い出しに出かけるのはなかなか難しいことだと思います。ましてや子供を連れて行くリスクは避けたい…。

  • 一度ネットスーパーの利用を体験しておく
  • いつも買っているものがどこに売っているのか把握しておく
  • できる限りの備蓄をしておく

ネットスーパーも需要が増え、なかなか予約できなくなっている現状だと思います。できる時に使い方の確認をすることをお勧めしておきたいです。

旦那さんに買い出しをお願いすると、頼んだものとはちょっと違ったものを買って帰ってくる…割とあるあるじゃないですか(笑)

このスーパーのこの辺にある!と指示を出しても買ってこれない始末…

主婦の頭の中にあることは、一度旦那さんと共有しておいた方がいいですね。

家族全員が健康でいることが第一です。

そのためには外出自粛、マスク着用や手洗いなど、日々の感染予防を怠らないことです。そして

万が一のことを考えて前もって動いておくこと

もし何もなければそれは大いにオッケー

しかも家族の家事スキルが上がってもっとオッケー

この機会に、家事の共有をしてみるのはどうでしょうか。

ブログを最後までご覧いただき有り難うございます!

アメブロではロサンゼルスでの笑撃の生活を赤裸々に綴っております。全米を笑撼させているこちらのブログもぜひご覧ください。

↓↓↓

この記事がいいな!と思ったらフォローどうぞ!