長引くロックダウン生活は人生見直しのボーナスタイム?!

毎日毎日新型コロナウイルス関連の報道ばかり。

暗いニュースや情報ばかり見て、世界はどうなるのかと考え続けることが正しいわけではありません。

正しく情報を知ることは大切ですが、悲しみに塞ぎ込むだけでは不安は増すばかりです。

そんな中、YouTube講演家の鴨頭さんは、この自宅にいる時間が長い今を

「人生の見直しボーナスタイム」

だと言われていました。

忙しい毎日を過ごしている現代の私たち。

新しい情報が多くて楽しい反面、なかなかまとまった時間をとって、ゆっくり何かを考える時間はありません。

しかし今、外出自粛の環境下、

集中して考えることができるいい機会

と取ることもできます。

長い人生、こういう時期もあってよかったね…と振り返ることのできる過ごし方をしたいものです。

そこで今日はYouTube講演家の鴨頭さんが言われていた、3つの人生の見直しについて考えてみたいと思います。

健康を見直そう

今ほど自分の健康について、意識を高めようと思ったことはないのではないでしょうか。

手洗いうがいに加えて、ウイルス感染の予防対策と言われるものをできる限り行い、免疫力を上げ、少しでも感染のリスクを下げるよう努めています。

外に出られないからこそ、家の中でできるエクササイズをする。

こんなことでもなかったら、ずっとデスクの前で固まってお仕事されていた方も多いんじゃないでしょうか。

少しは体でも動かしとくか〜

出れないという環境が、特に日頃やらない人の意識を動かす…なんてプラスの矛盾を生み出してくれればいいですね。

外出自粛に伴い、外食も減り、自炊が増えた家庭も多いようです。

食は健康の基本

忙しくなかなか意識が注げなかった「食」に関しても見直し、できますね。

日頃からの生活習慣の改善は、アフターコロナの生活しかり人生において重要です。

仕事を見直そう

時間をいかにうまく使うかで、これからの仕事やこれからの人生が変わってきます。

知識をインプットして自分を高めたり、やってみたかった新しいことにチャレンジしたり、人生を変える行動を取るには、十分な時間があります。

この時間をどう使うかで、これから先の人生が全く違ったものになる可能性があります。

アフターコロナの世界はまさに

新時代の到来

です。

今までやってきたことは通用しないかもしれない、未知の世界です。

新しい仕事や価値観が生まれ、どの業界でも一早いアプローチが勝ち負けを左右するおもしろい時代になるのではないでしょうか。

今までの価値観に凝り固まらず、新しいものをどんどん受け入れ、取り入れていく準備を今からしておくと良いでしょう。

家族を見直そう

今ほど家族と長い時間を過ごしていることはないんじゃないでしょうか。

長い人生、家族で一緒に過ごせる時間は長いようで短いんです。

うちの子供たちは小学生ですが、もう10年もしないうちに巣立ち、一緒には住んでいないでしょう。

  • この前、産んだばかりなのに…
  • まだ教えてないこといっぱいある…
  • まだ一緒にやりたいこといっぱいある…
って考えると、短〜い!

今はそんなことをゆっくり考えさせてくれるボーナスタイムなのかもしれません。

忙しい現代、大人も子供も慌ただしい日々を過ごしています。

そんな中いただいたボーナスタイムだと思って、これから先の家族のあり方を今一度考え、家族が健康で笑っていられることに感謝する。そんな期間にしてはどうでしょうか。

コロナが終息したら

どこに旅行に行くかの計画

も立てられると楽しいですね〜!

うちではどこに旅行に行くか、世界地図を広げて、

ダーツの旅

みたく矢を投げてみました。

すると

  • 子供達→この夏キャンセルになった一時帰国を奪還すべく日本を狙って太平洋の何処へ着矢。
  • 主人→まだ全然行っていないアメリカ国内の旅行を狙い、的の広いアメリカへ着矢。
  • 私→矢は地図場外へ飛んで行き、暖炉へ着矢。

母だけ 暖炉行きの旅行 が決定しております。

兎にも角にも、このいただいたボーナスタイムをどう使うかは自分次第。

コロナ後には

  • ワンステージ上の生活習慣
  • ワンステージ上のマインド
  • ワンステージ上の家族関係

になれるよう、今しかできないことに取り組んでいくのはどうでしょうか。

この記事がいいな!と思ったらフォローどうぞ!