アメリカのスタバってベビチーノはあるの?

子連れでのカフェ。海外では大人がコーヒーをオーダーすると

「ベビチーノは要る?」

なんて聞かれる ” チャイルドフレンドリー ” なカフェも多くあります。ロンドンではたいていのカフェで当たり前のようにオーダーできるベビチーノ。

もちろんスターバックスでも。

驚くのはなんと

無料

なんです。カフェによっては無料ではないところもありますが、それでも格安で提供してくれます。

アメリカのスタバではどうなんでしょうか?

Webで調べてみましたが情報はナシ…なので、さっそくスタバに行って聞いてみました~!

ベビチーノとは

カプチーノからエスプレッソを引いたもの、つまり、

泡状の蒸しミルク

です。砂糖やカフェインを含まないミルクであるため、乳幼児にはオススメの飲み物です。

アメリカのスタバにはあるの?

ロサンゼルスにあるスターバックスにて

「ベビチーノはありますか?」と聞いてみると

「ベビチーノ?どんなものかしら?」と聞き返されました。

「ロンドンではよく注文していたんだけど、カプチーノからエスプレッソを抜いた幼児向けのドリンクなんだけど…。」と伝えました。

「ベビチーノというものはないけど、近いものなら提供できるわ!バニラスチーマーなんてどう?きっと気に入ると思うわ!」とおススメされました。

アメリカのスタバにはベビチーノはないが、似たようなものを提案してくれる

ベビチーノの代わりに提案された飲み物

その店員さんがお勧めしてくれたバニラスチーマー。とりあえず頼んでみることに。

「2.95ドルです。」

なんしー
普通のドリンクの値段じゃん!
kids用のおまけドリンクって感じではないね〜

これがバニラスチーマー。

泡立てたホットミルクにバニラシロップを追加したもの。甘くてまろやかでクリーミー。

味は美味しい~…かったのですが、半分くらい飲んだところで結構な甘ったるさにペースダウン…次回頼む際はシロップの量を減らしてもらおう。

なんしー
トッピングでココアパウダーを振るのもいいかも!

海外でベビチーノがあるスタバ

Webの情報や、実際私の体験を踏まえると、ベビチーノを提供しているところは

  • ロンドン
  • シンガポール
  • オーストラリア
  • 香港
  • ドイツ

です。

実際には他にもあるかもしれません。行く機会がある方はぜひトライしてみてください。

まとめ

ということで、アメリカのスタバではベビチーノという ( kids用のおまけドリンク的な ) 位置づけのドリンクはなく、代わりにそれっぽいドリンクを提案してくれることがわかりました。

お客さんの望むドリンクを提供しようと寄り添ってくれる感じ、さすがスタバだなぁ〜

最後まで読んでいだだきありがとうございます😊
読んだよーのしるしに ポチッとしていただけると嬉しいです😍
↓C LICK😘 ↓

この記事がいいな!と思ったらフォローどうぞ!