ロサンゼルスで日本カルチャーを感じるアートギャラリー Nucleus

パサデナのすぐ南のサンガブリエルバレーに位置するアルハンブラ。ロサンゼルスのダウンタウンから車で東に20分のところにある、魅力的な小さな街です。

そんな街になんと無料のアートギャラリーがあるんです。ギャラリーの展示は数週間ごとに入れ替わり、訪れるたびに様々な楽しみを提供してくれます。

テーマは、漫画、ゲーム、文学、児童書など多岐に渡りますが、日本のサブカルチャーを意識しているものを多く感じました。

魅力満載な小さなギャラリーへさっそく行ってみよ~!

Location

210 E Main St, Alhambra, CA 91801

Shopの裏側に駐車場があります。※Bank Onlyの駐車場に止めないよう気をつけてください。

Hour

火曜~日曜 12:00pm~8:00pm

月曜定休

Nucleus

2004年10月にオープン。2008年に現在の場所に移動しました。

1階にはギャラリーとギフトショップ、2階のギャラリースペースでは主にエキシビションが行われています。

Nucleusは、アートショーへの珍しいアプローチで知られています。

過去の展示では、子ども向けの本の読み聞かせ、体験型の工芸品、アーケードゲームのバトル、衣装コンテストも行われました。

野生動物をテーマにしたアートワークの展示では、ギャラリーにふれあい動物園も設けられました。

コンセプトアートだけでなく、児童文学、漫画、バーチャルな世界の領域からの作品を取り上げ、焦点を広げてきました。

地元のアーティストと海外のアーティストの両方を展示し、国際的な顧客ベースに応えて、コンテンポラリー、イラスト、グラフィック、コマーシャル、ナラティブアートの広範なコレクションを提供しています。

Shop

かなりクールなギフトショップです。

アートブック、ミニチュア、グッズなど、まるで美術館の横にあるショップのように並べられてあります。

ここのアートブックを立ち読みするだけで、随分と時間が経ってしまいます。日本のアニメやゲームにインスパイアされたアートも多く見受けられます。

スタッフの方もとてもフレンドリーで色々と教えてくれます。

周辺にはボバティーショップ、ラーメン、焼肉などのアジア系の美味しいレストランが立ち並びます。ここに訪れる際は食も一緒に楽しまれてはいかがでしょうか。

アルハンブラは1日を通してあなたを楽しませてくれるでしょう。

素敵な書店と魅力的なギャラリースペースの両方を備えたNucleus。カジュアルなアートファンにもお勧めします。ぜひ足を伸ばしてみては!

ブログを最後までご覧いただき有り難うございます!

アメブロではロサンゼルスでの笑撃の生活を赤裸々に綴っております。全米を笑撼させているこちらのブログもぜひご覧ください。

↓↓↓

この記事がいいな!と思ったらフォローどうぞ!