子供と一緒にProcreateで本格デジタルお絵描き

新型コロナウイルスの影響で、突然休校になってしまい、長期化する休校に有り余る時間を持て余す子供たち。

ずっとお勉強では息が詰まるし、ずっとゲームやYouTube漬けにさせるわけにもいきません。

ママー、アートの時間も作って欲しい!

そんな子供たちのリクエストに応えるべく、私が子供に勧めてみたアプリがこちら

Procreate 

このアプリはiPadの定番お絵かき・ イラストアプリです。初心者からプロまで使っているこのアプリは、子供たちのお絵かきにも最適なのです。

色鉛筆やクレヨンなどを使ってのアナログなお絵描きももちろん良いですが、今後はデジタルで絵を描く機会も多くなると思います。

時間のある今、描画ソフトやレイヤーの概念を知ることができるちょうど良いチャンスではないでしょうか。

今回は、小学生の娘が初めてこのアプリを使ってみたレビューを書きたいと思います。

用意するもの

  • アプリをダウンロード

1,220円(2020年3月現在)

iPad専用 Procreate~プロクリエイト~(Apple App store)

https://itunes.apple.com/jp/app/procreate/id425073498?mt=8

  • スマホ・タブレット用のタッチペン

今回はApple Pencilを使っています。

100均のタッチペンでも描くことができます。

絵をトレースしてみる

iPadで描きたいものの写真や画像を撮る(スクショでもOK)or Webから画像を持ってきます。今回はしずかちゃんで挑戦。

元画像の透明度を下げ、それをベースになぞっていきます。

真剣になぞっています。

時間はかかりましたが、丁寧に全てなぞれました。

次に色を塗っていきます。同じ色をスポイトで取って置いていくだけです。

簡単にしずかちゃんを再現することができました!

工夫次第で何でも描けちゃう

トレースでしずかちゃんをコピーできた娘は、様々なブラシやテクスチャを試しながらアレンジを加え始めました。

アメリカンガール SHIZUKA

楽しそうに描いている娘を見て、自分もやってみたくなった母…

鬼滅の刃 SHIZUKO

おぉぉ、何でもできちゃうんですね!

ブラシを使って描く作業と塗る作業を覚えただけですが、わずか20分程でしずかちゃんをアレンジできました。

超楽し〜!!!

YouTubeを見ながらHow toを学ぶ

デジタルネイティブの現代っ子はとにかくまず触ってみる。やりながら覚えるんですね〜。

そしてこのProcreateは操作がシンプルでとてもわかりやすいんです。

娘はYouTubeで使い方を解説してある動画を見ながら1人で進めていきました。

参考になったのは

amity_senseiさんの動画。

とてもわかりやすく、いろんな機能を解説してくれています。

amity_senseiさんの動画を見ると、試してみたくなる機能が満載なんです。

使ってみた娘(小5)の感想

私は絵を描くのが好きだけど、いつも思ったように上手に描けません。

しかしこれを使うと、自分が思った以上の絵に仕上がったので嬉しかったです。

トレースすることで、絵のバランスや色の塗り方を覚えていけるので、これを繰り返し練習すると、実際にペンや絵の具で描くときにも上手く描けそうな気がします。

もっといろいろな機能を覚えて使ってみたいです。

描画ソフトもタブレットでここまでできるのには驚くばかりです。

無駄なウィンドウもなく見た目もスッキリ且つ洗練されたインターフェース。

1,220円の有料アプリ(2020年3月現在)ですが、このアプリの魅力を知ると、安く感じるほどです。

どこかに何かを買いに行かずとも、今すぐ始められるデジタルお絵かき。

子供のお絵描きアプリにするだけではもったいない、大人もハマってしまうProcreate。これを機にデジタルイラストの世界へ足を踏み入れてみてはいかがでしょうか。

最後まで読んでいだだきありがとうございます😊
読んだよーのしるしに ポチッとしていただけると嬉しいです😍
↓C LICK😘 ↓

この記事がいいな!と思ったらフォローどうぞ!