Duolingo (デュオリンゴ)スキマ時間に英語学習!お得な無料アプリ

スキマ時間を使った外国語学習にピッタリなスマホアプリ「デュオリンゴ(Duolingo)」

デュオリンゴは1回5分程度から始められるので、通勤時間やちょっとした休憩時間を外国語の学習にあてらる便利なアプリです。

公式サイトhttps://ja.duolingo.com

デュオリンゴ(Duolingo)とは

世界中で1億以上のダウンロード数を誇る、基本無料の外国語学習アプリDuolingo。

英語を含む 59 言語の学習に対応しており、新たに 23 言語の学習が研究されています。

デュオリンゴ開発者の調査によると、このアプリでの 34 時間分の学習は大学1学期分の授業量に匹敵することが証明されています。

デュオリンゴの特徴

ゲーム感覚で手軽に語学学習が出来ます。

アプリはとてもシンプルで、どんな年齢層の方が使ってもわかりやすい仕様になっています。

英語だけではなく同時にたくさんの言語を学び、進行状況を保存できます。

デュオリンゴの始め方

まずは1日の目標設定をします。1日5分から設定をすることができます。( 後から変更も可能 ) 1日の目標を達成すると連続目標達成日数が表示されるので、モチベーションを保つことができます。

次にレベルを選択。「 中級者以上 」を選択すると、プレースメントテスト( 初期テスト )を受ける事になります。(「 初級者 」の内容が簡単すぎた場合、後にテストを受けて飛び級することも可能 )

最後に名前とメールアドレスを登録し、スタートです。

基本的な学習方法

学び方は主にリーディング、ライティング、リスニング、スピーキングを行いながらレッスンを進めていきます。

1つずつのカテゴリーをクリアするとロックが外れて次へ進めるというステップアップ形式になってます。

体験レビュー

はじめはゲーム感覚で楽しんでやっていましたが、学習内容的には初心者~中級者レベルかと思われます。英語で実践的なコミュニケーションをとることを目的として勉強している人には少し違う気もするな~と感じました。

英語以外の言語を学びたい方には良いのかもしれません。今のところ、このサービスは、英語圏の人が勉強するアプリが母体なので、英語をある程度理解してから他の言語 ( スペイン語、中国語など ) を勉強するサービスとして使えば、効果的なのではないかと思いました。

(※2019年11月21日より日本人向けの中国語コースが開始されました。)

私のアメリカ人友達 ( 絶賛日本語勉強中 ) は、このデュオリンゴと大好きな日本のアニメ鑑賞だけで日本語を勉強しております。

今はまだ語彙を増やしたり簡単な文法を理解するだけですが、何もないところからの日本語学習スタートにしては成果はあるんじゃないかな~と彼女から実感しています。彼女の奮闘記はまた後日ブログで紹介していこうと思います。

【合わせて読みたい】アメリカ人の日本語学習をちょっと覗き見

ブログを最後までご覧いただき有り難うございます!

アメブロではロサンゼルスでの笑撃の生活を赤裸々に綴っております。全米を笑撼させているこちらのブログもぜひご覧ください。

↓↓↓

この記事がいいな!と思ったらフォローどうぞ!