パサデナ発の人気ホットドッグチェーン DOG HAUS

ハンバーガーにホットドッグ…まさにアメリカを代表する食べ物ですね。

街にはチェーン店から有名ファストフード店まで、数々のハンバーガーショップがあります。

もはや国民食?ソールフード?であるハンバーガー。アメリカ人の友達に、” お酒を飲んだシメにはハンバーガーが食べたい ” なんて言われてびっくりしたこともあります(笑)

今回は日本には未上陸のホットドッグショップ、Dog Hausをレポートしたいと思います。

Dog Hausとは

https://www.instagram.com/p/B7lzPqpBv28/?utm_source=ig_web_copy_link

2010年カリフォルニア州パサデナにオープンしたクラフトホットドッグのお店です。2013年にフランチャイズを開始。オープンから順調に成長を見せるDog Hausは拡大を続け、現在では35の店舗があり、全米では130以上の店舗を構えます。(2020年2月現在)

抗生物質を含まないビーフ、無添加の手作りソーセージにこだわりを持ちます。さまざまなトッピングでカスタマイズして、オリジナルのホットドッグやハンバーガーをオーダーすることができます。

Location

今回訪れたのはAlhambra店

営業時間 日曜~土曜  11:00am~0:00am

お近くのDog Hausはこちらでチェックできます。

Menu

レジの上にメニューの看板があるだけで、それだけではどんなものか全く想像がつきませんでした;;

Webサイトのメニューは写真付きなので先にチェックしておくと便利です。

メニューはこちら https://doghaus.com/menu.html

クラフトビールの種類も多め。様々なサーバーが並んでいて、ビール好きはワクワクしちゃいます!

Order

レジの上のメニューだけではよくわからず、初めて行くとどのように注文したらいいか困りました。スタッフの方にオススメを聞いたり、webの写真を見せたりしてオーダーすると良いでしょう。

最近アメリカで話題になっているインポッシブルバーガー(Impossible Burger)をご存知でしょうか?

なんとニセモノのお肉なんです!100%プラントベース(植物由来)

主に大豆のタンパク質でできているそうです。

お友達がこのインポッシブルバーガーをオーダーしたので少し食べさせてもらいましたが、限りなくホンモノのお肉!!そんなにグルメではないワタシは、言われなければわからなかったかもしれません(笑)

特にビーガンでもベジタリアンでもない彼女がなぜこれをオーダーしたか聞いてみると

「環境や動物のことを少し考えて。だけど、ヘルシーかと言われると、そうじゃないと思う。カロリーもちゃんとあるわ!」と言います。

サイドのポテトにはチリがかかっており、これまたハイカロリーな一品!That’s カリフォルニア的な感じですね~。

こちらはホットドッグにベーコンとチーズをトッピングしたもの。サイドはTOTSと言われる、ハッシュポテトのコロコロ版のような感じ。

日本では見慣れたアメリカンホットドッグ。こちらではコーンドッグと言われます。

気持ちの良い天気の日は、テラス席でクラフトビールを飲みながら、ホットドッグを食べる!

最高なカリフォルニアLIfe を enjoy してみてはどうでしょうか。

Webサイト https://doghaus.com

ブログを最後までご覧いただき有り難うございます!

アメブロではロサンゼルスでの笑撃の生活を赤裸々に綴っております。全米を笑撼させているこちらのブログもぜひご覧ください。

↓↓↓

この記事がいいな!と思ったらフォローどうぞ!