ロサンゼルスで行ってみたいドーナツショップ DONUT HOLE

一際目を引く建造物…26フィートもあるこの巨大ドーナツ…何かのアトラクションかと思ったら、なんとここはドーナツショップなんです。

ドーナツの穴に吸い込まれながらドライブスルーでドーナツをゲット!

DONUT HOLE

をご紹介です。

DONUT HOLEとは

1963年、最初のドーナツホールがカリフォルニア州コビーナにオープンしました。このラプエンテ店は1968年に2番目にオープンした店舗です。その他に3つの店舗が続きましたが、ドーナツチェーンは1979年に廃業。

このラプエンテの店舗だけが今も現役で残っています。

なんしー
新婚夫婦がこのドーナツを通り抜けるのは地元の伝統なんだって

場所

15300 Amar Rd, La Puente, CA 91744

営業時間

5時00分~21時00分 ※火曜日定休

ちなみに私が行ったのは金曜日の午前中。2〜3台待ちといったところでした。土日や夕方は待機列が長くなります。

いざ、ドライブスルーへ

どうやって頼むかもわからないままドーナツに飲み込まれることに…。

なんしー
とりあえず人気なドーナツを6種類ほどいただこう

この建物の見た目から勝手に

制服を着た店員さんが何かのアトラクションのようにニコニコ笑顔で接客している

なんて想像していた私。

小窓にたどり着くと

ニコリともしていない渋めの店員のおばちゃんがそこに。

私「ぽ、ぽぴゅらーなドーナツを6つほど…」

おばちゃん「自分で選びな!」

車をゆっくり進めながら、おばちゃんの顔を見ながら、そっと指差しながら注文していきます…

なんしー
このスタイルであってるんでしょうか?

6種類ほど選んで次の小窓に到着。果たしていくらなのかもよくわからないままお会計の時。

おばちゃん「13.75ドルよ、カードは使えないわ。」

なんしー
キャッシュ持ってたっけ…?!?!

かろうじて1枚入っていた20ドル札。支払いを終え、車を出す時にタイヤを少しこすりました。ちなみに、前の車も同じ場所でタイヤをこすってました。狭めです。

ドーナツの味は?!

初来店の戦利品はこちら。

”昔ながらのドーナツ感”が漂います。…と共に激しくハイカロリーの予感。一口食べると…

甘い!!!!

これぞアメリカのドーナツ!期待通りの甘さです!恐ろしいのがアメリカにいると、この甘さを欲する自分がいたりもするんですよね〜。

今回は初回ということもあって、買うことに必死だったドーナツホール。Googleのクチコミには「スタッフはフレンドリー」と何件か見かけたので、私の体験が全てではないようです(笑)

次回はもっとゆっくり落ち着いて堪能できるように、近くリベンジしたいと思います。

なんしー
行かれる際は、キャッシュを忘れずに~!

ブログを最後までご覧いただき有り難うございます!

アメブロではロサンゼルスでの笑撃の生活を赤裸々に綴っております。全米を笑撼させているこちらのブログもぜひご覧ください。

↓↓↓

この記事がいいな!と思ったらフォローどうぞ!