我が子(小学生)がネイティブキャンプよりDMM英会話を選んだ理由

なんしー
DMM英会話とネイティブキャンプ…子供にはどっちがおすすめなんだろう?

数あるオンライン英会話ですが、その中でも

DMM英会話

ネイティブキャンプ

この大手2社で迷われている方も多いと思います。

料金やシステムを比較したブログは多くありますが、この記事では

実際にどちらも体験した我が子(小学生)が、結局DMM英会話を継続している理由

についてご紹介していきたいと思います。

オンライン英会話を選ぶ際の参考になれば嬉しいです。

(※2社とも非ネイティブ講師でのレッスンの場合でお話ししております。)

DMM英会話とネイティブキャンプ、親の私的には…

私は今現在、DMM英会話とネイティブキャンプの両方をやっておりますが、結論から申し上げますと、私的には断然

ネイティブキャンプ

派です。その大きな理由は

  • 安い
  • 受け放題
  • カランメソットがある

この3つです。

思い立ってすぐレッスン!その気軽さが忙しい主婦にはちょうどいい。子育て中の主婦には、まとまった時間がなかなか取りにくいものです。隙間時間を使っての英語学習。

1回のレッスン時間も25分までなら自由に設定できるので

「今15分間だけ時間あるんだけど、フリートークできますか?」

といった感じで、わずかの時間でもアウトプットの場として使うことができます。

基本コースの料金はDMM英会話もネイティブキャンプもどちらも

6,480円

受け放題のネイティブキャンプの方が断然お得。

なんしー
じゃあなんで子供たちはネイティブキャンプにしないの〜?ってソコ気になりますよね…

DMM英会話とネイティブキャンプ、子供的には…

我が子はといいますと、

娘(小学6年生)

息子(小学4年生)

海外在住3年、英語学習歴3年

オンライン英会話はこの夏休みに始め、以降毎日継続中です。

DMM英会話の無料体験を2回受けた後、初月50%オフ(¥3,240)ということでさっそく申し込むことにしました。

2〜3回受けたことろで相性の良い先生に出会い、それからはその先生に1日1レッスン受けることにしました。

なんしー
ポイントはそこにありました…
 
毎日決まった先生のレッスンを受ける

これがDMM英会話を継続している理由になります。

子供たちにとって毎日違う先生と ”軽い自己紹介” をしてすぐレッスンすること…いろんな人と喋るのが好きな娘(小6)にはそんなに負担にならないものの、やっぱりお気に入りの先生と毎日レッスンしたい…そう言います。

特に慣れるまでなかなか自分を出すことのできない息子(小4)は先生にこだわります。

DMM英会話は1日1レッスン予約することが可能なので、その日のレッスンが終わると翌日分が予約できるシステムです。お気に入りの先生の枠が空いてある限り、追加料金なしに予約できます。

いつもの先生の他に2〜3人ほどお気に入りの先生を決めているので、いつもの先生のレッスン枠がなければ、そのうちの誰かを選ぶようにしています。

なんしー
要は担任の先生 or 副担任の先生2〜3人ってイメージだね

我が子がDMM英会話を継続している理由

我が子がDMM英会話を選んでいる理由でもある

「決まった先生とのレッスン」

そのメリットとは

  • 子供の性格や個性をわかってもらうことで、レッスンをスムーズに進めやすい
  • 子供の英語レベルを把握しているので、子供に合わせたレッスンをしてもらえる
通常の習い事と似ているね
むすこ
いつもいつも自己紹介しなくていいとこがすきー
むすめ
前の日にした話の続きができるところが好きー

先生を選ぶ際、子供との共通の趣味があると話が弾み、先生との距離がより近くなりました。

息子の先生は19歳のゲーム大好きな男性で、いつもトークで盛り上がっています。盛り上がりすぎてレッスン時間の大半がトークで終わる…という日もたまにありますが、コミュニケーションを通して英語が上達していってもらえば…と考えているので、その辺はバランスで。

デメリットは…あえて言うならばトークが盛り上がりすぎる点でしょうか(笑)

このようにDMM英会話で満足している子供達。

では母の私はどうしてネイティブキャンプへ移行させたいと思うようになったのでしょうか。

ネイティブキャンプに移行させたいと思った理由

その一番の理由は

安さ

です。

現在DMM英会話で1日1レッスン決まった先生とレッスンをしている子供たちですが、アメリカの長い夏休み、しかも新型コロナウイルス感染拡大のため、サマーキャンプにも行くことができません。時間を持て余したこの夏休みに始めたオンライン英会話。思ったよりもうまく機能したので、

  • 子供たちはもう少し受けたいと思っている
  • 母はもう少し受けさせたいと思っている
なんしー
よし!レッスン回数を増やそう!

しかしDMM英会話でもう1コマレッスンを受けようとすると

  • チケット(11枚5,000円)を購入する
  • 毎日2レッスンコース(月10,780円)へ変更する

の二択になります。

ネイティブキャンプならレッスン受け放題

なんしー
やっぱりそれは魅力的過ぎる…

そこでネイティブキャンプの無料体験を受けることにしました。なんと7日間の無料体験!とりあえず受けてみてから考えることにしました。

ネイティブキャンプの無料体験を受けてみて

予約なしで待機している先生と ” 今すぐレッスン ” できるネイティブキャンプ。空いている時間で毎日2〜3レッスン受けてみました。

レッスン後、

むすめ
またこの先生とレッスンしたい!
むすこ
この先生とはもういいや

などいろんな感想が出てきました。

ネイティブキャンプでも同じ先生で再度レッスンできないわけではないんです。

「また同じ先生で受けたい」とのリクエストに応えるには

  • ” 今すぐレッスン ” でその先生がたまたま空いている時を狙う
  • 100コイン(200円)払ってその先生を予約する

の二択になります。

なんしー
たまたま空いている時を狙うのはなかなか難しいんだ…
なんしー
結局毎回予約してたら、DMM英会話より高くなってしまうよね…

もう1つ子供たちにとって大きな問題。

受け放題だからといって、受けまくれるのか…

大人はどうしても損得を考え、

  • いっぱい受ければ得
  • 受けるだけ1レッスンあたりが安くなる

なんて思いますが、子供はそんなのお構いなし〜(笑)

  • 今は乗り気じゃない
  • もう眠たい
  • 今日はもういいや

こちらからすると、

なんしー
何言ってんの!もったいないじゃな〜い!

それはこちらの都合ですね。

「たった1レッスンでも決まった先生と楽しくレッスンできた方が、この子たちの身になるのかもしれない…」

そう考え、ネイティブキャンプは無料体験の7日間で一旦終了したというわけです。

とはいえネイティブキャンプはお得

結局DMM英会話に落ち着いた我が子たちですが、私は断然ネイティブキャンプ派。とにかく数受けたいんです。

教材の豊富さや通信状況の良し悪しを比較しているサイトやブログを見かけますが、

特にIELTSや英検対策に特化してない私にとって、教材の差はさほど感じませんし、通信状況もどちらにも悪い場合もあれば良い場合もあるので一概には言えません。

  • とにかく数受けたい方
  • 隙間時間を使って今すぐ受けたい方

そんな方にはネイティブキャンプはオススメできます。

最近娘(小6)は変わってもいいかもと思い始めているようです。

もし変わるならネイティブキャンプはファミリープランがあり、娘はなんと

1,980円 / 月(レッスン回数制限なし)

で受けれるんですね〜!

なんしー
お得 of お得

まとめ

お子様が同じ先生であることにこだわりを持たないのであれば

>>>  ネイティブキャンプ

毎日1レッスン決まった習い事として同じ先生に受けたいのであれば

>>>  DMM英会話

結論、

オンライン英会話はやって正解だった〜

新型コロナウィルスがきっかけで、オンラインで何かやることがもはや当たり前になってきている今、オンライン英会話を体験してみて、

なんしー
なんだもっと早くやっておけばよかった〜

と感じました。なぜかハードルが高かったオンライン英会話。皆さんもまだ受けられたことのない方はぜひ無料体験だけでも受けてみてはどうですか?お子様の夏休み、親子で一緒にチャレンジしてみてはいかがですか〜!

ネイティブキャンプお得な無料体験はこちらから

人気のオンライン英会話「ネイティブキャンプ」PCやスマホからお気軽に世界各国の講師と今すぐ英会話レッスン可能。今なら7日間無料でお試しいただけます。>>> https://nativecamp.net?cc=FR_652537

DMM英会話お得な無料体験はこちらから

プラスレッスンチケットがもらえる「DMM英会話」のお友達紹介コードはこちら>>> https://eikaiwa.dmm.com/f/d3kdez/

ブログを最後までご覧いただき有り難うございます!

アメブロではロサンゼルスでの笑撃の生活を赤裸々に綴っております。全米を笑撼させているこちらのブログもぜひご覧ください。

↓↓↓

この記事がいいな!と思ったらフォローどうぞ!