ロサンゼルスで世界旅行!珍しい一品に会いに行こう

今日は『 WORLD MARKET 』を紹介。ここはその名の通り、アメリカだけではなく世界中の食材やお酒、家具や雑貨までいろいろなものを売っています。

シーズンものは時期が終わるとセールになっているので、お買い得に手に入れられます。このシーズンは、たくさんのクリスマス関連商品が並べられてありました。ちょっとしたプレゼントを探すにも良いお店です。

1958年、サンフランシスコのフィッシャーマンズワーフに最初の店舗がオープン。その後すぐに、世界中のさまざまな商品や手作りのアイテムを欲しがる人たちに大人気の店になりました。今や全国に259を超えるコストプラスワールドマーケットの店舗を展開してます。
ラッピングも紙袋も豊富

なかなか見慣れない輸入雑貨にワクワクします。初めて来ると、ラインナップの幅広さにあっという間に時間が経ってしまいます。

インテリアグッズも充実

家具もあります。

キッチン雑貨も可愛くておしゃれなものも多く、見ているだけでも楽しくなります。

食器はシンプルでオシャレなものが多数。

日本の囲炉裏鍋までありました。アメリカ人の友達はそれを見て「ジブリの映画で見たことある!」と興奮しておりました。

幼児向けのおもちゃもあります。ここでお友達のお誕生日プレゼントを探すのも良いかもしれませんね。

WalkersのショートブレッドやTunnock’sのTea Cakeはイギリス土産の定番!

特に楽しいのが食材コーナー。こちらアメリカのスーパーや、日系のスーパーではなかなかお目にかかれないヨーロッパの商品も多く取り揃えています。ロンドン時代によく見ていたお菓子に出会い、懐かしくなりました。

調味料の数々。今まで見た事ないものをトライするのも良いかも?!

こんなものを見つけました。その名も ” 寿司しゃりパック ” 。レトルトご飯が寿司しゃりのように1つずつ形成されてあり、後は具を乗せるだけで握り寿司!といったもの。なんとセールで99セント!

なんしー
在庫処分的な?売れなかったのかな…

面白いので1つ買ってみる事に。レビューは後日またブログで紹介したいと思います。→こちら

” Miso&Easy ” なるものも?!要はお湯で溶かすだけ~。こちらは5.99ドル!

なんしー
強気なお値段〜!

そして何といってもこの店のワインの品揃えどこのスーパーよりも多いのではないでしょうか。

カリフォルニアはワインでも有名ですが、ここではそれ以外のところのワインに出会えます。お値段もピンからキリまで。

かわいいボトルやカッコいいラベルのもの、どれを買うか迷うので、この際、

” ジャケ買い “ という手も。お気に入りの一本が見つかると良いですね。

定期的にパトロールしてみたくなる店。また面白いものを発見したらレポートします!

ブログを最後までご覧いただき有り難うございます!

アメブロではロサンゼルスでの笑撃の生活を赤裸々に綴っております。全米を笑撼させているこちらのブログもぜひご覧ください。

↓↓↓

この記事がいいな!と思ったらフォローどうぞ!