最強の手抜き飯!チリコンカンは忙しいママの味方

Hello World!なんしーです。

本日、アメリカ人のお友達とスーパーに行きました。

まだ見ぬ新しい食材を求めて。

そこで「最強の手抜き料理」と出会うことに!

その名も

チリコンカン!

代表的なアメリカ料理でアメリカの国民食とも言われております。

アメリカ南西部で考案されたと言われており、テキサス州の「州の料理」に指定されております。

名称はスペイン語で「肉入りトウガラシ」を意味します。

豆と肉をチリ風味でスパイシーに煮込んだ料理です。

以前お邪魔したお友達のお家で振舞われ、ずっと食べたかった旨を相談したところ、

「作り方はマミーに聞かないとわからないけど、最近はいつもお気に入りの缶詰のを食べてるの。」との事。

では、その缶詰とやらを教えていただこう。

準備するもの

  • チリコンカン缶詰(Dennison’s)
  • サワークリーム
  • チーズ
  • 青ネギ
  • レッドホットソース

※青ネギは私が初めて食べた時にトッピングとして置かれていたもの。定番ではないのかも?

私は入れた方が断然好きなのでオススメしておきます。

作り方

  • 缶詰を鍋に移し温める
  • 上にチーズ、青ネギ、サワークリームをトッピング
  • お好みでホットソースをかける

以上。

なんしー
え~!超カンタンじゃん!

肝心のお味の方は…

なんしー
めっちゃ美味し~!!!

正直、缶詰だし、全く期待していなかったのですが、想像を超えてきました。

リピ買い決定です。

サラダとパンを用意すれば、夕食完了!

こんなに手抜きでいいんですか?

いいんです!

辛さの方は全く感じなかったです。

辛いのが苦手な我が子達も食べることができました。

なので辛いのがお好きな方はホットソース必須です。

毎日頑張ってるママさん、たまにはアメリカン料理で手抜きをしてみませんか?

この記事がいいな!と思ったらフォローどうぞ!