人の目が気になるあなたは今すぐ英語のグループレッスンをやめるべき

Hello World!なんしーです。

英会話、始めてみようかな…

英会話教室にはグループレッスンとマンツーマンレッスンの2つの形式があります。

どちらが良いのだろう…と悩まれる方は多いと思います。

どちらのレッスンも約1年ずつ経験した英語初心者の私が今回お送りするのは

” スピーキング ” に特化するとマンツーマンレッスンの方が確実に力が付いた件

それではいってみよ~!

グループレッスンのメリットがデメリットだった

先生1名に対して何名かの生徒で受けるグループレッスン。

メリットは

  • 人前で英語を話す度胸がつく
  • 他の生徒の英語から学ぶこともある
  • 価格の安さ

です。ではひとつずつ見ていきましょう。

「人前で英語を話す度胸がつく」→

積極的な人ならば、発言回数も多く度胸がつきますが

私は自分の英語に自信がなかったので

” 発言しようという度胸 ” すらありませんでした。

「他の生徒の英語から学ぶこともある」→

発言回数が少ないので、他の人から学んだところで活かしきれませんでした。

「価格の安さ」→

スピーキングの伸びを感じられず、いつまでもダラダラと時間をかけて通ってしまい、結局は高くつくことに。

初心者の私にとってはメリットが感じられませんでした。

メリットというよりはデメリット。

それはどうしてなのでしょうか?

生徒が必ずしも積極性があるタイプとは限らない。
タイプ別に向いているレッスン方式が違う。

からです。

マンツーマンレッスンの方が自分に合っていた理由

もしも外国人と自分の2人だけだった場合、英語を話すことは恥ずかしいと感じますか?

私は恥ずかしくありません。

むしろ私はグループの中で、特に日本人の前で英語を話すことがとても苦手でした。

なんしー
間違ってるって思われたらどうしよう…

共感できる方、いらっしゃいませんか?

そんな殻も破れないで、英語なんて話せるようになるわけがない!

そんな助言をいただいたこともあります。

おっしゃる通りです。しかし万人が最初から殻を破れるわけではありませんよね。

でもどうでしょう。

マンツーマンレッスンなら目の前にいる先生は、

私が何を言いたいのかを必死に理解しようとしてくれます。

私も必死で先生に伝えようとします。

誰の目も気にしないと言うのは、こんなにも自分をさらけ出せるものかと自分でも驚きました。

なんしー
殻を破るにも段階さえ踏めば、次に進むことができるね〜

マンツーマンレッスンのメリット

  • 発言回数が多くなる

質問されると、答えなければなりません。迫られるという環境が、自らを向上させます。

頭の中で瞬時に適切な単語を取り出し、文を組み立てるその作業が、繰り返されるうちによりスムーズになっていきます。

  • 英語が通じるという自信がつく

誰の目も気にしなくて良いので、リラックスしてレッスンを受けることができ、英語で会話をするという喜びを味わうことができます。

英語を話すことに慣れ、通じる喜びを通して自信になっていきます。

マンツーマンレッスンのデメリット

  • 満足感に対する上達度のゆるさ

発言回数が多いため、話せているような気になり、満足感を抱きがちになります。

問題点を復習しなければいつまでも同じレベルにいるため毎回同じようなレッスンになることも。

自分の英語スキルを客観的に見ることが必要になります。

  • 得意なところが伸び苦手なところは後回し

先生が生徒に合わせてくれるので、自分の趣味や好きなことに対しての会話に執着し、他にテーマが及ぶと途端に話せないという事態も。

まとめ

英語学習初心者はまず

通じる喜びを味わう

ということが第一です。

” 学ぶことは楽しい ” と感じることができれば、英語学習のモチベーションも維持できます。

とはいえ、居心地の良い場所に身を置きっぱなしでいると、そのレベルから抜け出すことはできません。

まずはマンツーマンで英語に慣れ、英語学習=楽しいということを体験する
それからレベルアップのためにグループレッスンに参加してみる

というのも良いかもしれませんね。

この記事がいいな!と思ったらフォローどうぞ!