【ロサンゼルス】崖を登ると絶景の滝?! Escondido falls

ロサンゼルス市内から車で約1時間。太平洋に面したビーチフロントタウン、マリブ。美しい絶景が広がるセレブ地区には、ハリウッドスターやアスリート等、数々の著名人が豪邸を構えています。

サーフィンのメッカでもあるマリブは海だけでなく、山もとっても魅力的なんです。2〜3時間で行けるトレイルが多くあります。

今日はそんなマリブにある

Escondido falls(エスコンディド滝)

をご紹介します!

場所

© OpenStreetMap contributors

サンタモニカからパシフィック・コースト・ハイウェイ(Pacific Cost Hwy)を西へ。East Winding Way を右折したらすぐ左手が駐車場になっています。

Google Mapでは

27798 Winding Way Malibu CA 90265

で検索してみてください。

(※私たちは駐車場を見逃し、PCHを右折後、直進して私有地の奥まで攻めて行き止まりになりUターンすることに…要注意です。)

駐車場

駐車場は13台ほどのスペースしかなく、私たちは平日の朝9時に着いてギリギリ最後の一台でした。満車の場合はPCH沿いに路上駐車をされている人が多数いました。

料金は終日12ドル。

駐車場に仮設トイレがあります。数時間おきにメンテしているようで仮設トイレにしては綺麗でした。

トレイルヘッド(入口)まで

丘の上に立つマリブの大豪邸を見ながら、道路に沿って約1マイル(約20分)ほど歩きます。豪邸には巨大なプールにテニスコート、馬まで飼ってる…?!

むすこ
ママー、玄関までが遠いお家で大変だね
う、うん、そだね〜(笑)

看板が見えたらスタートです。

ローワーフォールズまで

生茂る木々の中を進んで行きます。1つ目の滝までの道は平らで歩きやすく、小さなお子さんにもオススメのハイキングコース。

途中には焼け焦げた木や倒れた木などがあり自然が剥き出し。水量がある季節だと小川になっているであろう川は枯渇し(8月)、水はゼロでした。

トレイルヘッドから約30分ほどで1つ目の滝に到着しました。

高さ50フィートの滝の水量はチョロチョロと岩から染み出している程度。しかし日陰の水場はとても涼しく、ひと休みするにはちょうど良い場所です。

ここで引き返すと、駐車場から往復約4マイル程のお手軽なハイキング。休憩入れて往復2時間程度でしょうか。

ここから先はなかなかハードな戦いになります。

アッパーフォールまで

1つ目の滝の右側を見ると、メインのアッパーフォールに繋がるトレイルの入口が…。トレイルというよりは崖上り?

なんしー
滑りやすそうだし、急だし、大丈夫かな…

せっかく来たし、行くしかないだろうと先導者に着いて行くことに。時々前に登っている人の砂や岩が上から落ちてきます。

この日はそんなに混んでいなかったものの、混んでいると崖の斜面で待たなければならないので、空いている時を狙いたいですね。

なんしー
冒険というよりは試練?(笑)

ロープを使うところもあります。手を離したら命の危険を感じるほどの崖…。気を抜くと足元が崩れて滑り始めます。

よじ登り続けること20分。姿を現したのは巨大なモンスターのような滝でした。

多層の150フィートのエスコンディド滝は、サンタモニカ山脈で最も高い滝です。南カリフォルニアの中でも、最大級の規模を誇る滝だそうです。

苔に覆われており、滴れ落ちる水がとても幻想的。見入ってしまいます。やはり今(8月)は水量が少ないシーズン。とはいえ、この美しさは圧巻です。

子供達は足まで浸かって上から降り注ぐしぶきをシャワーのように浴びていました。水はキンキンに冷たく、長い間入っているとシビれてきました。

強者の若者たちは、再度の岩からよじ登り、ポッカリ開いた洞窟のような段差を目指します。

1人到達するごとに拍手が起こりました。

「下に置いてあるカバンからカメラを出して私たちを撮って〜!」と遠隔の指示(笑)

やりたがる娘を全力で阻止し、下山することに…。

下りの試練…登ったら降りなければなりません。それが登りよりハードなんです。滑る滑る…息子は1mくらいお尻で下りて行きました。

滑りやすいのでアッパーまで行かれる方は滑りにくい靴を!

むすこ
ママー、もうこけたくないよぉ

アッパーへのトライから突如形を変えるトレイル…こんなトレイルは今まで体験したことがありません。1つ目の滝で断念しないでよかった〜!達成感、満足感は5つ星です★★★★★

我が子たちは小学6年と4年ですが、アッパーへの挑戦はギリギリだったかな〜と思います。小学校低学年以下のお子様には少し厳しいかもしれませんね。

怪我なく無事に帰ることができてホッとしました。アッパーファールへワンちゃんと一緒にトライしているご家族もいました。

ローワーだけならライトなトレイル。小さなお子様連れで楽しめます。できれば水量がある時に再び行ってみたいです。

所要時間(小学生連れ、休憩込み)

  • 駐車場からローワーフォールズまでの往復 2時間
  • 駐車場からアッパーフォールまでの往復 2時間45分
なんしー
翌日、いろんなところの細かい筋まで筋肉痛になりました〆
この記事がいいな!と思ったらフォローどうぞ!