【英語系ユーチューバー】発音モノマネで人気急上昇中 だいじろー Daijiro

各国の英語発音の特徴がうまく表現されている動画で人気急上昇中の

だいじろーさん

みなさんご存知でしょうか。

チャンネル登録者数は2020年10月27日現在、6.25万人。この1ヶ月間でチャンネル登録者数がなんと3倍に跳ね上がっています。(※2020年11月3日現在、9.45万人)

11月6日に10万人突破〜!おめでとうございま〜す!

今日はそんな彼、だいじろーさんをご紹介したいと思います!

あるある動画で話題沸騰中

2020年の9月にアップされたこの動画がTwitterでバズり、一気に拡散。フォロワー数をどんどん増やしています。Twitterだけではなく、TikTokでも各国の発音の特徴を生かしたフレーズが大人気に!

だいじろーさんのTikTokはこちら

なんしー
特に日本の破壊力スゴイ(笑)

プロフィールには「発音のモノマネする人」と書かれてあります。あらゆる国の発音を研究されているだいじろーさんだけあって、本当によく特徴を掴んでいます。

だいじろーさんとは何者なのか?

発音トレーナーであり、YouTubeやTikTokでも大人気のだいじろーさん。

Daijiro Kikuchi 1989年7月3日生まれ 北海道札幌市出身

独学で音声学を猛勉強し、英語発音指導士申請中。Elsa Speakテストではネイティブレベル。学生の半分が外国籍である立命館アジア太平洋大学に外国人基準で入学し、在学中は授業を英語で受講。在学中に香港理工大学とヘルシンキ大学に留学。その後タイ移住し7年過ごす。

参照:DJR発音研究所

学生時代に留学していた香港の英語発音や、7年間住んでいたタイの発音が得意だそうです。

流暢な発音は相手に確実にインパクトを与える

と言われるだいじろーさんは、オンラインで発音矯正指導をされています。>>>「DJR発音研究所」

YouTubeには発音の無料基礎講座も投稿されています。

現在第20課まで公開されています。(2020年10月27日現在)

なんしー
日本の発音と比べてくれるからとてもわかりやすいね〜!

タイでの活動

だいじろーさんはタイ在住時、同じくタイに住んでいた日本人のよしさんと2人で立ち上げたYoutubeチャンネル「でいぜろバンコク Dayzero Bangkok」で活躍されていました。

バンコクのあるあるネタやタイの生活ネタなど、次々と話題の動画を公開し、在タイ日本人のみならずタイ人の間でも話題となりました。

8万人を超えるチャンネル登録者数を誇る人気チャンネルとして成長した「でいぜろバンコク」ですが、2019年6月にだいじろーさんの心の病のため一時休止。事実上脱退することになりました。その後だいじろーさんは日本へ帰国し、自身のYouTubeチャンネルを立ち上げます。

「でいぜろバンコク」は今、よしさん一人で続行されています。

だいじろーさんのオススメ動画

いくつか動画をチェックしてみましょう。私の個人的なセレクトなので、ぜひだいじろーさんのチャンネルで気になる動画をチェックされてみてくださいね。

アメリカンアクセントとブリティッシュアクセントを綺麗に使い分けるだいじろーさんだからこそなせるコント。

互いに引っかかるであろうワードを会話に盛り込んでのコント。実際にアメリカンアクセントをおちょくるイギリス人もいますし、その逆もまたしかり。それをうまく表現されていますね〜!

なんしー
イギリスとアメリカの友達両方に見せたけど、両者とも大爆笑〜!

こちらもアメリカとイギリスの発音比較コント。

特にカリフォルニア女子のアクセントの再現度が高過ぎて、たたみかける ”Oh my god” と ”like” に大爆笑です。

なんしー
我が娘もカリフォルニアに来てからすっかりこんな感じで…リアル過ぎます(汗)

逆に外国人が話す日本語のモノマネ。同じ日本語といえど、お国の特徴が出るのが面白いですね〜!その国の言語のアクセントが影響してくるんだな〜と動画を見ていて思います。

なんしー
英語だってそうだもんね〜

動画では特に強調されているとは思いますが、日本は他国に比べて笑いがち。

これは非常に日本的なシンドロームで、感情のままに表情は変えず、周りを気遣って作り笑顔で居続けてしまう状態。

なんしー
相槌が多いのもそうだよね〜。相槌がないと伝わってないのか、怒ってるのかって心配になっちゃう…

言葉も文化と密接に関わっているな〜と感じますね。

各国の発音を抜群のセンスで表現する多才なだいじろーさん。今は英語発音指導者の資格を取るために頑張っているそうです。

私がだいじろーさんの動画を見て思ったのは

英語の発音っていろいろあるんだな〜

ということ。逆にいろいろあってもいいんだな〜とも思えました。

多くの国で多くの人種に話される英語。ネイティブの発音に近い方が「より伝わりやすい」という点では気にする必要はありますが、みんな違ってみんないいのかもしれませんね。

英語発音の面白さやコツを伝えてくれるだいじろーさんのチャンネル。動画をまだご覧になっていない方や、チャンネル登録がまだの方はぜひ、チェックしてみてください!

だいじろーさんのインスタはこちら Twitterはこちら

こちらもオススメ>>>

ブログを最後までご覧いただき有り難うございます!

アメブロではロサンゼルスでの笑撃の生活を赤裸々に綴っております。全米を笑撼させているこちらのブログもぜひご覧ください。

↓↓↓

この記事がいいな!と思ったらフォローどうぞ!