TAG

コロナウイルス

  • 2020-09-11

【リモート授業】アメリカ現地校での無料給食の提供を受ける

コロナウイルスの影響でリモート授業でスタートしたカリフォルニアの2020年度の新学期。始まって早々にディストリクト(教育区)からメールで Grab and Go (グラブアンドゴー) の案内が来ました。どうやら無料で給食の提供を受けることができるようです。 今日はこの有難い取り組みをリポートしてみた […]

  • 2020-08-20

【コロナ禍】カリフォルニア公立学校オンラインでの新学期がスタート

カリフォルニア州は新型コロナウイルスの感染拡大が深刻な「監視対象リスト」に指定された地域の学校では、対面での授業再開を認められていません。 ギリギリまで授業方式(対面orオンラインorハイブリッド授業)についての希望のアンケートをとっていた学校区(School District)ですが、州知事の発表 […]

  • 2020-08-07

【コロナ禍の夏休み】自宅でできる新しいチャレンジ

新型コロナウイルスが猛威を振るう中迎える今年の夏休み。子供たちの夏休みも変則的で、旅行や帰省をせずに自宅で過ごすこと決めている方も多いようです。 2020年夏、新型コロナウイルスの影響で予定を変更した人は25.3%で、その半数以上が理由に「人が密集する場所やイベント、日程を避けるため」と回答したこと […]

  • 2020-07-17

【コロナ・ロックダウンから120日】 来月から始まる新学期はオンライン授業

7月14日、カリフォルニア州知事からロサンゼルスを含むほとんどの地域で、規制が緩和されていたショッピングモールや美容院、ジムなどのサービスの再閉鎖が発表されました。そうです、 再ロックダウン です。皆が感じていた通りの結果であるとは言えますが…。 カリフォルニア州(7月16日現在) 感染者数 366 […]

  • 2020-07-13

【9歳の息子が一人で挑戦】アプリを使ったコマ撮りアニメが面白い

ちょっとずつ動かして撮影したものをパラパラ漫画のように連続で再生する コマ撮りアニメ 「ひつじのショーン」でおなじみですね。 それがスマホとアプリひとつで簡単にできるんです! 今回は9歳の息子が初めて挑戦したコマ撮りをレポートしながらその魅力をお伝えしていこうと思います。 在宅時間を有意義に、夏休み […]

  • 2020-07-03

【コロナ・ロックダウンから107日目】感染者急増で再規制

7月に入り2020年も下半期に突入しました。上半期の半分以上を家で過ごすという今まで経験したことのない生活。 カリフォルニア州のニューサム知事は1日、新型コロナウイルス感染者の急増を踏まえ、レストランの店内飲食を禁止し、バーやパブなど最低でも3週間の営業停止を命じました。徐々に緩和されていた規制を再 […]

  • 2020-06-08

【コロナ・ロックダウン 80日目】コロナとデモに揺れるアメリカ

新型コロナウイルス感染拡大を防ぐため、3月19日に外出禁止令(ロックダウン)が発令されたロサンゼルス。 不要不急の外出を控え、家にいる生活が始まってもうすぐ2ヶ月半が経とうとしている今、見えてきたことを綴っておこうと思います。 カリフォルニア州(6月8日現在) 感染者数 133,216人 死亡者数  […]

  • 2020-06-03

【新型コロナ】日本からアメリカへ荷物を発送したい 国際宅配業者の対応まとめ

新型コロナウイルスの世界的感染拡大に伴い、現在、各国で国際郵便物の引き受けが一時停止されています。 航空機の更なる減便・運休に伴い、輸送力が著しく減少したことから、一部の国際郵便物について発送の目処が立たなくなったことが原因とされています。 アメリカへ郵便やお荷物を発送の方は最新の情報をご確認くださ […]

  • 2020-05-22

【オンラインラーニング終了】早くも夏休みに突入 ロサンゼルス現地校の学年末

今日 5/22 で息子のエレメンタリースクールのオンラインラーニングが終了し学年ラストの日を迎えました。 新型コロナウイルスの影響で 3/16 に休校措置が開始され、1週間後の 3/23 から始まったオンラインラーニング。約2ヶ月の在宅学習でした。 その間の学習や、学年末の出来事をご紹介したいと思い […]

  • 2020-05-20

ロサンゼルスの公式コロナ情報をわかりやすく毎日解説してくれるYouTubeチャンネル

毎日、多くの新型コロナウィルスの情報がカリフォルニア州やロサンゼルスカウンティから発信されています。テレビのニュースや公式のWebページで確認することができますが 英語が難しくて詳しいことまで分からない という人はいませんか? 私もその一人で、Twitterなどの在米日本人の方のツイート等で情報を得 […]